シャフト折れとその他の原因  ゴルフの科学

今までシャフト折れと打点の関係、シャフト折れと素材の関係についてお話しましたが、シャフト折れとその他の原因についてお話しましょう。

1)ヘッド端面形状

シャフトとヘッドは通常図のような形で接着されています。図をみていただくとすぐに納得していただけると思います。端面のR加工(端面を丸くする)をしっかりやらないと応力が集中してシャフトが折れやすくなります。コピー品にはこんなものもたくさんあります。でもこれは注意のしようがないですね。

シンガポール クラブリシャフト


2)スイング

フィニッシュでシャフトを首にぶつけるタイプのスイングの人。程度にもよりますがひどいケースではったったの1回のスイングで折れる事もあります。フィリピン出身のジャズ歌手マリーンさんが以前このタイプでした。(古いね)

3)バッグから抜く時、運搬時

キャディーバッグからクラブを抜き取る時に横の力を強く加えると折れる事があります。また車にバッグを入れる時や出す時も同様です。注意しましょう。またフェリーでバタム島へ行く時はなるべく丈夫なバッグを使いましょう。大量のゴルフバッグを横に積むので弱いバッグだと大変危険です。

0 comments :

コメントを投稿

お客様、このサイトが気に入ったらお気軽にコメントをください。