ゴルフスコア90を切るためには 90切りの奥義

ゴルフスコア90を切るためには 90切りの奥義

90を切った事がない方向けに憧れの90切りについて考えましょう。ここでは世間一般にあふれているレッスン書とは違って数学的に考えます。
90切りのためには89以下で回る事が条件です。全部ボギーだと90ですからボギーペースに近いレベルでまわれる方が対象になります。

ではスコアの組み合わせを以下の条件で考えましょう。

各ホールのスコアは「パーからトリプルボギーまでの範囲」で「バーディー以下と4オーバー以上」は無しとすると89のスコアの組み合わせは表に示した33通りあります。

トリプルボギーの回数で色分けしてありますが、各色の中で右に行くほど厳しいスコアになります。たとえばパターン28や33はほとんどありえないスコアです。パーをこんなにたくさん取れる人はとっくに90切りを達成しているはずです。

第一のポイントはダボとトリを最小限にする事です。

ダボとトリの意味はわかりますね。OBやロスト、池ポチャなどはできるだけ避ける事。自信がないホールでは徹底的に安全策で攻めましょう。もしミスしてしまったらそれ以上にミスをしないように気をつけます。またグリーン上でもホールアウトまで集中しましょう。

第二のポイントはボギーをたくさん取る事(もちろんパーの方が好ましいが)。

表の各色の中で左にあるパターン程ボギーが多く安全なラウンドです。このレベルでは無理してパーを狙うよりもいかに安全に確実にボギーで上がれるかを考えましょう。長いパー4では無理に2オンする必要はありません。たとえば430ヤードのホールなら230+200で狙うのではなく200+150+80でよいのです。また短いパー4はグリーンまわりが難しくしてあったり、フェアウエーが狭かったりすることも多いので気をつけましょう。パー5や長いパー3はボギー狙いで攻めていればそれ程問題は無いと思います。つまらないミスをしないように注意しましょう。短いパー3はバーディーではなくパーを狙っていきましょう。

これらに加えてゴルフルールの知識を利用するのもポイントです。

OBと池ポチャを比べれば前から打てる分、池の方がスコア的には有利です。無理なライ(状態)に球がある場合はまず無罰で救済が受けられないか考えます。受けられない場合はアンプレアブルの処置をすべきか考えましょう。何も考えずに無茶すると大体は痛い目にあいます。もしルールに自信が無かったら同伴競技者に質問しても構いません。ルールを聞いても答えても”アドバイス”にはなりません。

0 comments :

コメントを投稿

お客様、このサイトが気に入ったらお気軽にコメントをください。