ゴルフの科学 トルク

前回ゴルフの科学 モーメントの項でお話しましたが、モーメントとトルクは同じ意味です。

ただゴルフ業界ではシャフトのねじれの大小の目安を表す言葉としても使われています。

クラブヘッドの重心はシャフト軸上には無く、トウ側にずれているため、スイング中にシャフトは様々なねじれを起こします。

写真で測定の様子がお分かりだと思いますが、1フィート*1ポンドのモーメントをかけて何度ねじれるかで評価します。”ヤード?メートル?”の項でお話しましたがフィートやポンドじゃピンときませんね。さて換算すると

1 feet = 30.48cm = 0.3048m 1pound = 453.6g

シンガポール ゴルフリシャフト

となりますので  138.26 gm のモーメントをかけるわけです。たとえばこのモーメントをかけて5度ねじれる場合に ”トルク 5°”のように表現します。このトルクの表現はゴルフ業界のみでの使われ、科学的にはモーメントと同じだという事を理解して下さい。YUJI GOLFでもトルク測定はできます。興味のある方は測ってみるとよいでしょう。

0 comments :

コメントを投稿

お客様、このサイトが気に入ったらお気軽にコメントをください。