ゴルフルールテスト 3

シンガポール ゴルフレッスン

(写真はシンガポールではそこそこ有名になってきたゴルフサークル”あさり会”のスタート風景です)

以下の設問に○×で答えて下さい。

1) 球を捜し始めて2分経過した時点で「初めの球は紛失球だ」と宣言したあとすぐに球がみつかった場合、初めの球はプレーできない

2) 球が隣のホールのグリーンに止まった場合、1打罰でグリーン外に球をドロップしなけらばならない。

3) ウオーターハザードの限界を示す杭は障害物です

4) プレーヤーの落としたタオルが風で飛んで球を動かした場合1打罰を受ける

5) グリーン上でマークして拾い上げた球を横においていたプレーヤーが誤ってそこからプレーした場合は誤所からのプレーになる

6) 落雷の危険を感じた場合プレーヤーは自分の判断でプレーを中断できる

7) マッチプレーで誤所からのプレーにより重大な違反があった場合は競技失格となる

8) マッチプレーで相手の球を間違って打った場合2打罰を受ける

9) バンカー内でプレーしようとしたら上から松かさが落ちてきて球の後ろに止まった。この場合松かさを取り除く事ができる

10) ミミズはルースインペディメントです

==============================

では回答と解説です。

1)× 裁定27-16 プレーできる。紛失球という宣言はできないので、5分以内に見つかった球はインプレーの球になる。

2)× 規則25-3 無罰で救済の二アレストポイントから1クラブ以内でホールに近づかないグリーン外の場所にドロップする。

3)○ 用語の定義 障害物なのでプレーの邪魔になる場合は取り除いてよい。

4)○ 規則18-2 (風は局外者ではなく)自分の携帯品で球を動かしたことになる

5)× 規則15-3 単に置いた球はインプレーではないので誤球のプレーになる(2打罰)

6)○ 規則6-8 雨の場合は委員会の裁定を待つが、落雷の危険の場合は自分の判断で中断してよい。

7)× 規則20-7 マッチプレーでは重大な違反かどうかにかかわらずそのホールの負け ストロークプレーでは重大な違反の可能性があれば第2の球をプレーして委員会に裁定を求める

8)× 規則15-3 誤球のプレーになる(そのホールの負け)

9)× 規則13-4 自然現象の結果ライが変えられたので松かさを取り除く事はできない

10)○ 用語の定義

0 comments :

コメントを投稿

お客様、このサイトが気に入ったらお気軽にコメントをください。