ゴルフルールテスト 1

以下の設問に○×で答えて下さい。

1)球がホールの淵に止まったので息を吹いてホールに落とした。この場合1打罰を受ける

2)パッティングラインを示す目的でグリーン面に触れた場合には2打罰を受ける

3)球がバンカーレーキに寄りかかって止まった場合、罰なしにそのレーキを取り除く事ができる

4)プレーを不当に遅延(スロープレー)した場合には競技失格となる

5)ストロークの結果クラブのシャフトが折れてしまった場合、他のクラブに取り替える事はできない

6)止まっている球がカラスによって動かされた場合は罰なしに元の位置にドロップしなければならない

7)パッティングした球が同伴競技者の球に当たった後さらに他の同伴競技者の球に当たった。裁定は2打罰

8)球を使い切ってしまった場合、同伴競技者から球を借りる事はできない

9)暫定球は球を捜しに出かける前までに、その宣言をしなければならない

10)マッチプレーでティーンググラウンドの外からプレーした場合はそのホールの負けになります


===================================

では回答です。

1)× 規則1-2) 球の動きに影響を与える行為 2打罰

2)○ 規則8-2) パッティングラインを示す目的でグリーン面に触れてはいけない

3)○ 規則24-1) 動かせる障害物 球が動いても無罰でリプレース

4)× 規則6-7) 2打罰を受ける 2回目の遅延は競技失格となる (委員会が規則緩和してもよい)

5)× 規則4-3a) 通常のプレー中に受けた損傷 他のクラブと交換できる。そのままプレーしても修理しても良い

6)× 規則18-1) 局外者によって動かされた場合 ドロップではなくリプレースする

7)○ 裁定1-4/12 一回の行為で同じ罰は重課されない

8)× 球を借りる事はできる クラブはだめ

9)○ 規則27-2) 暫定球をプレーする意思をマッチプレーでは相手、ストロークプレーではマーカーか同伴競技者に前もって伝えなければならず、プレーヤーやパートナーが初めの球を探しに出かける前に、暫定球をプレーしなければならない。

10)× 規則11-4a) 相手は罰無しに再プレーを要求できる。そうでなければその球で無罰でプレーを続ける。

0 comments :

コメントを投稿

お客様、このサイトが気に入ったらお気軽にコメントをください。